スーパーカブにカゴを取り付け!使い勝手の良い買い物&釣りバイクへと進化した!

スポンサードリンク

僕の愛車であるスーパーカブですが、前後キャリアはあるもののちょっとした買い物には使いづらい面もあります。スーパーなどに買い出しに行くと帰りはビニール袋を下げて帰ってくるわけですが、小さい袋ならレッグシールド裏にある荷掛けフックで大丈夫ですが大きいものだと無理なのでおとなしく車で出かけます。

 

新聞屋さんのプレスカブのような大きなカゴがあれば積載性バツグンなのですが、狭い部分に駐車しているため大きすぎるカゴではいけない。そこでちょっと縦長の自転車リヤキャリア用のカゴを買ってみました。

 

取り付けはカゴに付属のネジとボルトを使用。

これで買い物も釣りに行くときもガサッと荷物をフロントバスケットに詰め込めます!

 

 

 

が、しかし!!!

 

 

 

 

 

 

縦長だから余計に目立つ・・・この跳ね上げフロントバスケットはいかんでしょう・・・。

 

 

今風に言うなら

ブチ上がりハンパないって!もう〜。あいつハンパないって!

前に載せた荷物めっちゃ偏るもん。そんなんありえへんやん普通。

そんなんあり得る?言っといてや偏るんやったら。

・・・・

ブチ上がりすごいなぁ〜。どうやったら水平になんやろ。

あれは絶対チャン◯ロード載るなぁ。

 

 

 

ということで結局後ろに取り付けることにしました。純正キャリアに付属の取り付け板だと合わない感じだったのでとりあえずタイラップ(結束バンド)8本くらいでガッチリつけておいたよ!

当初の予定ではフロントに大きめのカゴを取り付けなんでも放り込める様にしておき、後ろにはタンデムステップ着けて友達と二人乗りしながら釣りができるようにしようと思っていたんだよね。

でもそんなにタンデムする機会もなさそうだし、もしその時はタイラップ切って前にカゴを付け直せばいいかな。その時は斜めに跳ね上がらないようちょっと工夫してみようと思います。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です