メカトロウィーゴをもっと知りたくてマニアックな専門雑誌「フィギュア王」も注文しちゃった!

スポンサードリンク

20161204

 

フィギュア王といえば中学2〜3年生くらいの時に1度だけ買ったことがあります。

エヴァンゲリオンの綾波レイ(包帯巻きフィギュア)が表紙だったと思います。興味を持ちながらも「見たい!」「恥ずかしい!」「でも見たい!」「でもフィギュアとかマニアックなものに興味あるって思われるの恥ずかしい(実際興味あったわけだけど)」と、心の葛藤が凄まじかったことを記憶しています。

 

買おうか・・・買わないか・・・多分20分くらい店内をウロウロしていたんじゃないでしょうか(笑)

 

もともとフィギュアなどが大好きだったというのではなく、なんとなく興味がある程度でした。しかしそういった専門雑誌があること自体も興味深かった。でも買った姿を誰かに見られ「あいつはオタクだ!!」なんて思われるの嫌だったんですね。

 

ちなみに興味のあったフィギュアはスターウォーズのブリスターパックのものでした。フィギュア王を読んだことでさらにスポーンなどにも興味を持ちました。

 

今回、メカトロウィーゴに興味を持ったのでこの雑誌も一緒に注文(10数年ぶり?!)してしまいました。

 

特集メカトロウィーゴの夏ということで「今話題のメカトロウィーゴとは?」と、メカトロウィーゴを知らない人にもその魅力を存分に伝える内容になっています。

 

僕もこの本を読んだら絶対欲しくなると思ったんですよ。だからもう、ウィーゴ本体も本も一緒に注文しちゃえって感じでポチりました。

 

メカトロウィーゴは何かのアニメので出てくるロボットとかではないので、世界観が比較的自由なところがいいですね。ポーズスケルトンの小物類だとか、シルバニアファミリーなどの小物類との相性がいいらしいです。(サイズ的にね)

 

話はちょっと変わりますが、僕が以前嫁ちゃんに「G.Iジョーが欲しかったんだよね!」といったところ、 「こんなキモいの買ってこないで。買うなら美少女フィギュア買ってこい!」と言われました。

 

なんかもう・・・意味がわかりません(笑)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です