ほぼ日ユーザーは突然に。不意の出会いでほぼ日手帳ユーザーに逆戻り。

スポンサードリンク

ホームセンターに寄った時に、ふと見つけてしまったほぼ日手帳weeks・・・。

2018年はシステム手帳を使おうと思って見開き1週間タイプのリフィルを選んだにもかかわらず、「やっぱデジタルっしょぉぉぉぉ〜!」ってことでクラウド型の手帳アプリ「Lifebear(ライフベアー)」を使い始めた。

クラウド型手帳アプリ Lifebear

アプリだからいつでも携帯で書き込みと確認ができるし、クラウド型なのでパソコンでも同じスケジュール帳を見たり書き込んだりできて便利だと思ってた。ただデジタルで手軽なはずなのに、手帳を開くという行為そのものをなかなかやらなくなっちゃった。

 

それでもボチボチと使い続けてはいるんだけど、今日ホームセンターで見かけた衝撃的なほぼ日手帳によって自分の手帳ライフが覆ろうとしている・・・。

 

 

その衝撃的な「ほぼ日手帳」がこちら・・・。

 

 

・・・。

ご覧いただけただろうか?

 

 

そのお値段を・・・。

 

 

2592円が・・・税込み300・・え・・ん?

まぁそうだよね。もう6月だもの。1年のうち半分も終わってたら手帳もここまで安くなるか。

 

 

4月始まり weeks spring!!!

 

さすがにこれは値段の張り間違いだろうとレジに持って行って・・・・

 

 

そのまま買って帰ってきました♪

 

 

やさしいねこ ぽー

 

この猫ちゃんの表情が良い!かわいい!!

 

あまりの突然の出会いにほぼ日ユーザーになってしまいました。以前はオリジナル、カズン、weeks使ってたこともありますが今度こそデジタルに移行しようと頑張ってたというのに。

 

思いついてサッと取り出しパッと書くのはやっぱりアナログに限る。デジタルの良さもわかるけど、アナログにはアナログの良さが・・・やっぱり手書き良い!

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です