今度こそ使いこなしてみたい「Lifebear(ライフベアー)」タスク&スケジュールをクラウド型電子手帳で管理する!

スポンサードリンク

僕の場合、普段からスケジュール帳が必須というわけではありませんが何か予定がある場合に記録しておくためにバイブルサイズのシステム手帳を使っています。

ノックスブレイン ルフト

手帳というモノ自体が好きだし、アナログなツールが好きなこともあって今までに様々な手帳類を使ってきました。スケジュール関連をこのルフトにまとめたのも本当に最近で、少し前まではBREEのバイブルサイズシステム手帳にスケジュール帳&ノートとして持ち歩いていました。

 

しかし残念なことに、持ち歩いてばっかりなのに開く機会がほとんどない。一度開いて次に開くのが2〜3日後ということもザラです。僕の職業ですとスケジュール帳を使いこなすようなこともないし、ほぼ毎日が同じことの繰り返しになりがちで、スケジュール帳を活用するといったことがほとんどありません。

 

仕事の予定はほぼ毎日変わらないまでも、家族の予定を書くことはあります。それでも何だろう。以前みたいに「手帳LOVE!!」な時期が過ぎてしまったためか、書いたら書きっぱなしなんです。ようは全然使いこなせていないわけです。

 

ここ最近はあまりに使うことがないのでもう持ち歩かなくてもいいかな?なんて思う始末。でも無いなら無いで使いたくなるもんなんです。使わないくせにね。そこで思い立ったのがインターネット上の手帳アプリを使うということ。それが何かと言えば「Lifebear」というアプリです。

クラウド型電子手帳 Lifebear

これ以前に使おうと思って使いこなせなかった手帳アプリなんだけど、また使いたくなってインストールしました。これはスマートフォンでもパソコンからでも使える手帳アプリで、書き込んで更新すればスマホでもPCでも常に最新の状態のスケジュール管理ができる優れもの。

 

例えば仕事とプライベートでスケジュール管理をする場合にアナログの手帳を2冊用意するとするじゃない?そうすると同じ日に同時に予定を入れてしまう「ダブルブッキング」が起こる可能性がありますよね。子供と遊びに行く約束してたのに仕事を入れてしまったとか。

 

このアプリでは仕事とプライベートなど各予定を色分けできるし、何よりスマホで書き込んでもパソコンで同じスケジュール帳を確認できるのがとても便利。もちろんパソコンから書き込んでスマホで予定チェックもOK!

 

とりあえず久々のLifebear起動。土曜日は仕事の予定、それと来週はイベント、再来週は友人と釣りの予定を入れてみた。そして毎日のタスクとして「ブログ」を入れたんだけどカレンダー全体がグレーになってしもた。各予定やタスクなどは任意で色を変えられるので自分の好みに変えられます。

 

僕自身かなり久々にライフベアーを起動させたので使い方もまだちゃんと決まってはいないですが、月ごとの予定と「やることリスト」などのタスク管理などから手をつけていこうと思います☆

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です