原付バイクも釣り道具のひとつ!バイクがあると広範囲を探れるよ♪

スポンサードリンク

中学生の頃は毎週末自転車を漕いで釣りに行ってましたが、高校生になってからはバイクそのものが趣味になって釣りから遠ざかっていました。

最近になって近所に釣りができそうな川があると気づき、家から5分ほど原付を走らせて行くと一瞬にして田園地帯が広がります♪

 

周りが畑や田んぼなのでまず乗用車で来るのが難しいです。農道は狭いし、ぬかるみもあるし、そもそも車を停めるスペースなんてありませんし、田んぼや畑の所有者からすれば邪魔になってしまいます。

 

HONDA スーパーカブは風景に溶け込む

僕の愛車、HONDAスーパーカブ50(エンジンは80ccくらいらしい)です。

まず原付であれば狭い農道を塞ぐことがありません。スクーターでもオフロードバイクでもアメリカンでも何でもいいけど、ビジネスバイクだと田畑の風景に溶け込みます。ある意味ステルス戦闘機です。田んぼで見かけても違和感がありません。

 

悪路で滑りやすくても足つき性が良いので安心して走れます。車体が小型なので小回りが利くし、カゴやボックスをつけていれば積載性も抜群!!

僕はまだ何もつけてないので積載はリュックで程度です。せめてフロントにバスケットを取り付け、どこかにロッドホルダーくらいは取り付けたいですね。

 

 

車で釣りに行って徒歩でポイントを探るとなると「戻るのが面倒だな・・・」と動かない僕でも、バイクであればどこまでもポイントを探りに行ってしまえる勢いです。

車であるとそのまま放置して遠くに行くのって怖いですよね。車上荒らしにあうかもしれないし。バイクだと運べる荷物は限られますが、バイクごと移動できるのでイタズラされる心配もないし、お腹が空いたらそのままコンビニなりスーパーなどへもパパッと行けます。

 

車をどこかの駐車場に置いてから釣りポイント巡ってるとさ、コンビニ行くとか本当に億劫になっちゃうんだよね。それにやっぱり狭いところとか入れないし、行ったはいいけど戻ることも大変になるしね。

 

僕は以前200ccのオフロードバイクに乗ってましたが、それで釣りに行きたいか?と聞かれれば・・・行きたくはありません。200ccなので中型バイクではありますが原付に比べたらかなりデカイし重いし、取り回しも良くありません。釣りよりも「バイクに乗ること」が目的になってしまうので、原付2種(125cc以下)くらいのサイズがオススメです。

 

それなら二人乗りもできるから友達と一緒にポイント移動とかもできるしね。

原付を買おうかな!とか言って買わない友人がいるので、ぜひともバイクの良さをアピールして買わせる作戦を考えようっと。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です